受検者の声

  • ろーれるさん(関東地方・会社員(正社員)・50代)2020秋初級合格

    no image

    【Question】
    ワークルール検定に合格後ご自身に変化はありましたか?

    【Answer】
    労基法などは、日々働くうえでうろ覚えや思い込みではなく、しっかりした法律や規則の理解が欠かせないことがわかりました。規則の運用も法的に、あるいは第3者から見て適切かをよく考えるようになりました。時に、医療従事者の夜勤や医師のような特殊な勤務形態においては、労基法の解釈では大きく違反になるものも普通に運用されてしまっており、働き方改革と合わせて考えていく必要があると思います。

    あと、高校生や大学生など、アルバイトを含めて働く上で最低限自身を守れるような知識も必要ですよね。学生が幅広くワークルール検定を受検できるようになるといいなと思っています。ワークルールが普通のことのように学べる地盤ができることに期待しています。

  • ツボさん (東海地方・会社員(正社員)・30代)2020秋初級合格

    no image

    【Question】
    ワークルール検定に合格後ご自身に変化はありましたか?

    【Answer】
    労働問題の聴き取りや普段の協議で会話する際の意識が変わりました。中級検定の講習がオンラインになったことは、コロナ禍において良い試みだと思います。